HOME > K-POPばりのアイドル顔を目指せ!

ハーフ顔になるために

K-POPばりのアイドル顔を目指せ!

切れ長でセクシーなデカ目が魅力的なアイドル顔と言えばK-POPのアイドルたち。KARAや少女時代、f(x)などのメンバーも、切れ長のセクシーな目元がとても魅力的です。

男心をくすぐるアイドル顔の特徴は、K-POPアイドルを見ればおわかりのとおり、顔の各パーツがやや中心に寄っていること。「センター寄せ顔」とも言われています。眉と眉、目と目、頬と頬が顔のセンターにキュッと集まっていて求心力があります。目と鼻と口もくっついていて、若々しい顔の特徴のひとつでもあり、美容整形で若返り術を行うときも、センター寄せ顔を意識することが多いそうです。男性に愛されるアヒル口も、典型的なセンター寄せ顔で鼻と口の距離が短いですよね。でも、そうなるとメイクでアイドル顔を作るのは難しいとも言えます。

ドール顔に象徴されるようなクリクリの目元や、ハーフ顔に象徴されるちょっとタレているパッチリおメメも可愛いけれど、K-POPアイドルのようなちょっと強気な感じのセクシーな切れ長の目元は男性にも女性にも好印象を与えてくれます。

K-POPばりのアイドル顔を目指すなら目元が決め手です。かなり昔の話になりますが、資生堂のTVコマーシャルにモデルの山口小夜子さんが登場し、まるで日本人形のようなその涼しげな切れ長の目元が当時話題となりました。

K-POPアイドル顔の場合、山口さんのようなクールな切れ長よりグッと親しみのあるキュートな印象の目元がポイントとなります。同じ資生堂のコマーシャルならば、山口さんよりも「揺れるまなざし」の真行寺君枝さんに近いかもしれません。この辺のわずかな違いは目元の「涙袋」にもありますので、メイクの際に涙袋を描き足すことで、あなたもK-POPアイドルに変身できるかも。