HOME > 施術

施術について

ハーフ顔の施術は、美容整形の中でも特に高度な技術と美的センスが必要です。理想とおりのハーフ顔になるための各パーツの特徴と施術についてご紹介します。

目

「目元」は、顔全体のパーツの中でも最もハーフ顔の決め手となります。ほりの深さが重要なのはもちろん、やや幅の広い平行二重で目と目の間が狭く蒙古襲がないことがポイントです。

鼻

眉間から鼻先まで、全体的に高くすーっと鼻筋が通っているのがハーフ顔の鼻のポイントとなります。鼻先は下を向いていて、小鼻が張ったりダンゴ鼻のようにふくらんだりしていないのも決め手です。

おでこ

モデルさんのようなハーフ顔のポイントのひとつがおでこです。ふっくらと丸みのあるおでこにすることで、より一層ほりが深く見えますし、若々しく可愛らしい印象を与えてくれます。

あご・輪郭

あご・輪郭

アゴ先が前下方に出ているのがハーフ顔のアゴのポイントです。輪郭はエラが張っていなく、アゴが前下方に出ていることで、フェイスライン全体をシャープに見せることができます。

唇

日本人の多くは薄くてのっぺりした唇ですが、ぷっくりと厚くセクシーな唇がハーフ顔のポイントです。最近ではアヒル口と言って、ツンと突き出た可愛らしい唇が男性にモテています。

まつ毛・眉毛

まつ毛・眉毛

ハーフ顔をさらに完璧にするならまつ毛と眉毛が重要です。メイクをしていなくても、長くて濃くカールしたようなまつ毛と整った眉毛なら、さらに理想のハーフ顔を極めることができます。